【感想】リアル捜査ゲームブック 舞伎町探偵セブンをプレイしてみた

リアル捜査ゲームブック 歌舞伎町探偵セブン SCRAP
スポンサーリンク

「リアル捜査ゲームブック 舞伎町探偵セブン」とは

■リアル捜査ゲームブック 歌舞伎町探偵セブンGOLD FILE
■リアル捜査ゲームブック 歌舞伎町探偵セブンBLACK FILE

GOLDとBLACKで3つずつ、合計6つのストーリーがあり、自分は歌舞伎町にある探偵事務所の新人探偵として6人の探偵についていって、持ち込まれた謎を一緒に解いていくというお話。

参加者が「セブン探偵事務所」の新人探偵となり、新宿・歌舞伎町のキャバクラやホストクラブに実際に聞き込みをして、未解決事件を解決するイベント「歌舞伎町探偵セブン」が待望の書籍化!
テキストによるストーリーをベースに、聞き込みなどの捜査部分はオリジナル映像やSNSにて疑似体験し、自宅にいながらにして実際に歌舞伎町を歩き回るような捜査が楽しめます。

公式サイトから
  • テキストをベースに、SNSやオリジナル映像を見ながら捜査。自宅にいながら探偵になれる!
  • それぞれ3本の事件を収録したGOLD/BLACK FILEの2冊構成。どの事件から解決してもOK!
  • イベント時の内容のほか、キャラクター設定集や制作者の話も収録。読み応えバッチリ!
スポンサーリンク

所要時間は?

ひとつのストーリー自体は1時間半〜2時間ぐらいでできるので、休憩も取りやすい。
1日1ストーリーとかで進めてもいいし、先が気になるなら一気に3つとか進めても。

スポンサーリンク

遊び方

本なので、基本的にストーリーは本を読むことで進むのだけど、謎解き自体はYouTubeの動画と組み合わさっていたりするし、LINEで友達登録をしまくって謎を解いたりもする。
この2冊の本だけでLINEの友達はめっちゃ増えた。

これは3人でLINE電話で繋いでやったのだけど、これもわいわいしながら謎解くのがめちゃめちゃ楽しい。
詰まってもヒントをもらえるし、誰かしら解いてたりするので友人からヒントをもらったりして進められる。
というか、これをひとりでやるのはもったいない…!

スポンサーリンク

感想

実際に歌舞伎町を歩いて謎解きしたかった〜〜〜!!!!と思わず何度も叫ぶほどの楽しい謎解き。
噂によると、ガールズバーとかホストクラブとかに入れたらしいし…。
感想を漁ればそのへん詳しく出てくるだろうけど、悔しいのであまり目に入れてない…(笑)
人間、見ないほうが幸せっていうことも…ある…。

6人の探偵にはそれぞれ得意分野があり、ストーリーも作り込まれていて面白い。
モブキャラたちも名前が面白いし、逆転裁判のキャラデザのひとが関わっているので、まぁそれだけで面白いのは間違いない。

ちなみに好きな事件は、「CASE2 裏カジノ・イカサマ事件」と「CASE6 恋するレバー教団・連続失踪事件」。

「CASE2 裏カジノ・イカサマ事件」は動画をめちゃめちゃ見ながら謎を解く。動画の作り込みもなかなかなので、面白いからもう一度見ようぜ!みたいなことにもなるけど。
この事件で歌舞伎町を練り歩きたかった…。

「CASE6 恋するレバー教団・連続失踪事件」は、推理が必要になってくる。探偵をやってる感があって、なかなか楽しい。

動画に出てくる役者が演じるキャラが濃いので、そのひとたちの演技がゲラゲラ笑えるほど面白いので、そこも注目しながら楽しめる。
教団のひと、最高だよ!!!

歌舞伎町探偵セブン、実は続きがあるらしいのだけど諸事情により延期されている…。
なぜ…なにがあったんだ…。
すごく気になる終わり方なので、心の底から続編ができるのを待っています…SCRAPさん、色々と難しいかもしれませんが、よろしくお願いいたします…!

歌舞伎町を歩けなくても、本の形でも構いません。

スポンサーリンク

こちらからプレイ

対応:本、LINE
価格:各2,200円

コメント

タイトルとURLをコピーしました