【感想】月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#10 世界を旅する小さな料理人よりをプレイしてみた

【感想】月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#10 世界を旅する小さな料理人よりをプレイしてみた タカラッシュ
スポンサーリンク

「月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#10 世界を旅する小さな料理人より」とは

タカラッシュの月刊謎解き郵便第10弾!

takarush BLACK LABELがお届けする新しいお持ち帰り謎がスタート!
これまで登場したキャラクター達からの手紙が届く謎解きグッズです。
※本編の(周遊)イベントに参加されたことがない方でもお楽しみいただけます。

第10弾は『リトルシェフ〜不思議なレシピの謎〜』に登場する小さな料理人からのお手紙。
新しくできたお店にあなたを招待したいようですが、どうやらお願いがごともあるようです。

公式サイトから
  • キットを購入
  • 最後の手紙の断片は12枚集めるべし
スポンサーリンク

感想

月刊謎解きの第10弾はリトルシェフ。
愛知県にある野外民族博物館 リトルワールドで開催中の『リトルシェフ〜不思議なレシピの謎〜』に登場するリトルシェフからのお手紙。
本当にタカラッシュは全国各地の観光名所で謎解きができる…!
明治村と近いなら、一泊二日で遊びに行くこともできたりするのかな?

てへぺろをしているリトルシェフによると、新メニューの食材探しと下ごしらえを手伝って欲しいとのこと。シェフ、それでええんか。
(某洋菓子店のキャラクターが頭に浮かぶ…笑)

食材探しの地図をもらい、指示通りに国を辿っていき、大移動!
そして、シールをペタペタと貼りながら謎を解き、とあるものを組み立てていく。
シールを貼るのは何歳になっても楽しい〜。

最後に出来上がったものは予想ができていたはずなのに、こうなるのか…!となった。
もちろん、そのあと買いに出かけました(笑)

【感想】月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#10 世界を旅する小さな料理人よりをプレイしてみた

スポンサーリンク

こちらからチェック

 

対応:キット+Web
価格:990円

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました