【感想】バーチャルキット・彫刻の森と星の塔―芸術家ステラ最後の謎―をプレイしてみた

【感想】彫刻の森と星の塔―芸術家ステラ最後の謎―をプレイしてみた タカラッシュ
スポンサーリンク

「バーチャルキット・彫刻の森と星の塔―芸術家ステラ最後の謎―」とは

こちらも箱根旅行にいったときに、箱根での謎解き気分を味わうために持っていったバーチャル謎解きキット。
友人とふたりであーでもないこーでもないとひとつのキットを触りながら楽しんだ。
反省としては、眠いときにやってはいけない…かな(このキットに限らず)

これは、いまよりずっと未来のお話。月や火星に人が住み、ほとんどの人々から地球が忘れ去られてしまった時代のお話。

あなたは偶然拾った、芸術家ステラという人物が残した古い一通の手紙に興味をもって、地球へとやってきました。

その手紙には、ハコネには歴史ある美しい彫刻の数々があること、そしてそこに、ステラ自身の最大の宝物を残したと記されていたのです。

辿りついた地球のハコネは、たくさんの彫刻たちが佇む不思議な森でした。

しかしここでトラブルが発生します。

あなたの乗ってきた宇宙船が着陸時に故障してしまったのです。

これでは元の星に帰れません。困り果てたあなたには、その森で出会った1人の少女と共に、帰る方法を探すことにしました。

あなたは無事に宇宙へと帰ることが出来るでしょうか。

そして、芸術家ステラの宝物を見つけることが出来るでしょうか?

公式サイトから
  • キットを購入
  • 箱根 彫刻の森美術館に行けなくてもバーチャルで体験できる
スポンサーリンク

感想

箱根彫刻の森美術館は、三年ぐらい前にその友人と一緒に行ってきたところだったので、同じ思い出を共有しながら、そのときの写真や出来事を振り返りながらできたのも楽しかった。

チャレンジパラメーターを見ると、難易度もボリュームも★5という。
これは…と思いながら解いたけど、ボリュームも難易度もすごかった…!
これ、バーチャルだったから移動することもなかったけど、実際に彫刻の森を散策しながら謎を解くとなると、相当体力が必要!
実際に行ってみたい気もするけど、体力がないので、これはバーチャルキットでよかったな…という元も子もない感想。
キットのサイズがA5サイズなのは持ち運びしやすさを考慮してるのかな。
トータルで2時間以上はかかっている気がした。

けっこうアイテム数が多くて、バラバラとしてきていたけど、芸術ということで額縁のアイテムはけっこう楽しかった。
そこが一番苦戦したけど…たぶん、30分以上時間をかけてしまった。眠いときにはなにも行動はできない…。
しかし、ちょっと判定がギリギリすぎて、むむむ…という感じ。
ヒントではまぁ、ギリギリと言っているのでそうですね…。

ストーリーは展開が想像できるけど、ほっこりとよいストーリー。
最初から、100%クリアと120%クリアのふたつが用意されていると記載があったので、まずは100%をやってから120%を目指した。
最後のひとひねりの伏線が回収できたのはスッキリしたかも。

箱根の謎解きは非日常感が強いので、楽しかったな。

スポンサーリンク

こちらからチェック

対応:キット+LINE
価格:1,980円

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました