【感想】街歩き 丸の内謎解きガイドブックをプレイしてみた

【街歩き謎】丸の内謎解きガイドブック 街歩き
スポンサーリンク

「街歩き 丸の内謎解きガイドブック」とは

東京駅周辺を歩くのってあまりないので、楽しかった!

週末の丸の内、多くの人がせわしなく往来する交差点に、外国から来た様子の女の子が一人ポツンとたたずんでいるのを見かけた。
女の子はいかにも困った様子で、歩道に立てられた看板を見ている。
(迷子だろうか……)
声をかけるか迷っていたところ、少女も私に気づき、こちらに向かってきて言った。

「私、アン。イギリスから東京に遊びに来たんだけど」
アンは少し赤くなった目で私を見つめる。
「パパがね、いなくなっちゃったの」

彼女は手にガイドブックのようなものを持っていた。
「パパがね、困ったときに見るようにって言ってたんだけど、私ひとりでは全然意味がわからないの。だから、パパをさがすのを手伝ってほしいんだけど……」

こうして私はアンと、丸の内をめぐる冒険に出ることになった。

公式サイトから
  • 東京駅周辺をこれでもかというぐらい歩く
  • 休憩しながら解くのがおすすめ
スポンサーリンク

感想

無事にアンのパパに出会えました!!

東京駅周辺って地上をあまり歩いたことがなくて、地下がもっぱら…という感じだったのだけど、これは丸の内の地上をてくてく歩いていく周遊謎。
謎解きをした日は晴れていたので気持ちよく歩き回ることができた。
雨の日だったら悲惨だ…。
外の周遊謎って、雨の日になると傘をささなきゃいけないから、視界が狭まるし、片手が埋まるし、下手すると紙が濡れるので、天気に左右されるのがしんどいし。

友人と3人で、キット販売所が開く11時くらいから謎解きをスタート。
まず、販売所の場所が分からなくてすでにそこから謎解きが始まっていたのかもしれない…。

キットは、謎解きガイドブックとパタパタ動くアイテム、ペグシル、不織布バッグの4点セット。
パタパタ動くアイテムっていう名前がかわいい。
確かにパタパタ動く(笑)
(その後、このパタパタ動くアイテムを友人は破壊した)

難易度は高くないので、さくさく解けるのが楽しい。
丸の内の外を歩くだけでなく、建物の中も歩くので、こんな建物にこんなお店があったんだなー!という新しい発見もあったりする。
周遊謎はそれが楽しいんだな。

けっこうレストランが点在しているのを初めて知ったし、どのレストランもあまり見たことがないところだったので、ランチの場所にめちゃくちゃ迷った!
きっとどこで食べてもおいしい…!
(自分たちは牛タンランチをした。)

次の予定がなければ、謎を解きつつ色んなショップに寄って、休憩でカフェに行ったりと、丸の内を楽しめたんだろうなー。

スポンサーリンク

こちらからチェック

場所:丸の内周辺
謎解きキット価格:1,200円(税込)

コメント

タイトルとURLをコピーしました