【感想】Hunter’s Village公開記念 チャレンジQUEST- online-をプレイしてみた

【Hunter’s Village公開記念】チャレンジQUEST- online- タカラッシュ
スポンサーリンク

「Hunter’s Village公開記念 チャレンジQUEST- online-」とは

タカラッシュがリニューアルで、新サービスを立ち上げた記念のオンラインイベント。

「人生に新しい喜びを-宝くじに代わる【新しい一攫千金の仕組み】を作りたい!」

この想いを具現化すべく、現行のタカラッシュ!サイトから
デザイン、会員システム、その他サービスをフルリニューアルし
2021年1月29日、新サービス【ハンターズヴィレッジ】がオープン!

これを記念して特別オンラインイベントの開催が決定!
トレジャーハンターに必要な5種類のスキルで自分を試そう!
もちろん豪華賞品も多数ご用意しました!

公式サイトから
  • Hunter’s Village公開記念
  • 謎解きだけじゃない力が必要
スポンサーリンク

所要時間は?

イベント自体は2時間ほど。
1日限りでした。

スポンサーリンク

遊び方

Peatixでチケットを購入し、Peatixでそのまま配信。
そういえば以前はニコニコ動画での配信だったので、余分なニコニコポイントを支払う必要があったけど、Peatixになったら料金はぴったりでよくなったのでよかったなーと。

スポンサーリンク

感想

タカラッシュがサービスを大幅リニューアルとのことで、どんなもんだろうなと思って、Hunter’s Village公開記念のオンラインイベントに参加。
こういう説明は、一番最初が丁寧なんだっていうことを知っているので、ここを逃すとわからなくなるんだろうな…と。
結果として、タカラッシュがこういう方向性でサービスをやっていくんだよということが分かって、参加してよかった。

サムネイルに「5つの力が試される…」と書いてあるが、まさにそれ。
謎解きに使う閃き力だけでなく、知識も調査も必要で、なかなかに幅広い技能が必要となってくる。

実際に出題された問題で、楽譜を見せられて、「この曲はなんでしょう?」というのがあって、コメントを見ていたら「楽譜は読めない…」という人が一定数いて、そうだよなーとなった。
知識として知らないと、楽譜は読めない。(音楽の授業で習うけど)
ただ、そこで差をつけられるので、知識を持っているひとは強いよねという話。

こういう教養問題もなかなかおもしろいし、それを全部ひっくるめて、Hunter’s Villageというサービスはいい着眼点なんだろうね。

サービスが始まって、ハンターポイントをどうやって獲得していくのかを見てみたら、財力も必要なんだな!ということが分かって笑った。人力車には乗りたいな(笑)

スポンサーリンク

公式情報

対応:Peatix
価格:2,500円

コメント

タイトルとURLをコピーしました